1.  > 
  2.  > 
  3. 「2021年9月」に投稿されたブログ一覧
    2021年9月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

「2021年9月」に投稿されたブログ一覧

BALLウォッチの質問で良くあるマイクロガスライトの安全性(トリチウム)

当店で扱うBALLウォッチにはマイクロガスライトが使われているのはご存知だと思います。

dm2188bs1cjbk220191115_140045bgasslight

文字盤内に光るグリーン部分がマイクロガスライトです(ボールウォッチには大体針にも付いてます)

※ マイクロ・ガスライトは自発光します。原理は蛍光灯と同様で、トリチウムが発する放射線がガラス管内側に塗布された蛍光塗料に作用し光を放ちます。発光は10年以上にわたり継続し、その後も少しずつ輝度は落ちていきますが発光し続けます。10年経過した後にいきなり発光しなくなるということはありません

 

マイクロガスライトに使われる「トリチウム=危険」という認識の方が多いのはやはり原発の影響でしょう(よく放射線やトリチウム、など原発のニュースで聞いたことがある方も多いと思います)

でも

実際に「BALLウォッチで使われているマイクロガスライトは安全か?」と皆さん疑問に思いますよね!(私も最初はそうでした)

 

正規BALLウォッチは世界で最も厳格な基準である日本国内の放射線物質の取り扱いに関する法律を厳守しております。その証が文字盤にある「T25」表記

gasslight2

※ 国によって基準値が違うので、T100、またTしか書いていないモデルも存在します。でもT25と書いていないモデルは平行輸入商品でも修理は不可(日本には持ち込んではいけない基準値のモデルとなりますのでどんなにお金を払っても修理さえしてもらえません)

 

① マイクロガスライトの安全性

最悪のケースとして転んだりして文字盤が割れ、中のマイクロガスライトが全て破損してガスを吸い込んだとしてもその放射線量は、0.0003ミリシーベルトになります。ちなみに宇宙から年間受ける自然放射線量は、2.4ミリシーベルトになり、その量は8000分の1となります。

 

② マイクロガスライトの安全性

自然放射線によって食べ物にも放射線が僅かに含まれています。つまり人体には常に放射線物質が存在しています。ボールウォッチの時計に含まれる放射線量は、実はバナナを毎日1本食べた際に被曝する量より少ないのです。

 

BALLウォッチは正規で購入しないとまずメンテナンスが2倍になりますし、もし海外や個人売買、平行輸入で購入したモデルでは、T25表記の無いモデルは日本に持ち込んではいけないものなので修理もできません。

やはりボールウォッチの購入は安心の正規品のご購入をお勧めします(とくにオーバーホールのメンテナンス費用はメチャメチャ財布に優しいです)

 

例えば

ボール ウォッチ エンジニアⅢオハイオ NM9126C-S14J-BK (904Lのスーパーステンレス仕様)

nm9126c_s14j_bk

シンプルなデザインで1000ガウスの耐磁時計として人気です。このような3針モデルのオーバーホール料金は、正規会員価格で20,000円+TAX=22,000円税込となります。

※ 自動巻きのメーカー修理では強烈な安さです。例えばSEIKOの自動巻きメーカー小売価格税抜き5万円以上~10万円未満のOH料金は22,000円+TAX(24,200円税込)なのでSEIKOのランクしたの時計よりお値打ちにオーバーホールができますよ!

 

 

 

珍しいモデルSinn717を納品させて頂きました

Sinn717 パイロットクロノグラフは2021年に発表されたNEWモデルです。

まだ日本には10本足らずしか納品されていない時計ですが、常連のF様に納品させて頂きましたので皆様にも少しだけご紹介させて頂きます。(限定モデルではありませんがこの時計は製造本数も非常に少ないのです)

717ime

このsinn717のインスピレーションとなったのはドイツ空軍トルネード戦闘機の為にSinnが1970年後半に開発したコックピットクロノグラフ、Nabo17ZMです。

モデル717にもストップウォッチはセンターのオレンジ針で搭載され(センター4針の特殊クロノグラフ)、SinnのSZ01ムーブメントが採用されております。ケースには時計の外側からスムーズに操作できるインナーパイロットベゼルを装備(カウントアップ式)、暗闇や光条件での悪い場所での視認性も良いのがこの時計の特徴です。

sinn717DSC_0012DSC_0013DSC_0014

ケース径は45mmと決して小さな時計ではありませんが、ブラックハードコーティングを施したテギメントケースと合わせた文字盤のデザインではそんなに大きく感じません

 

※ 皆様に良くご質問頂きますが、テギメント加工を施したブラックでも使用してくればいずれエイジング(色落ち)されてきます。でもエイジングもパラパラと塗装が剥がれるようなことはなく、使いこまれたカメラのようにエッジ部分や良く触る所から薄くなっていく感じですので使えば使うほどエイジングを楽しめます。

DSC_0004DSC_0010DSC_0007

この堂々としたSinn717のデザインにセンター4針の特殊なクロノグラフの組み合わせが素敵です(通常クロノグラフはセンター3針で、60分計や30分計、12時間計はサブダイヤルで表示されます)現在普及しているムーブメントでは出来ない構造で、SinnのSZ01のようなムーブメント(SZ01は製造中止で名機と言われたレマニア5100の進化形です、たぶん現在の他のメーカーでは殆ど作れないと思います)

 

fujiisama717bfujiisama717

↑F様の腕に合わせて頂きました画像です(F様の腕はそんなに腕は太くないのですがバッチリサイズです)画像ありがとうございました。

45mmケースサイズの割に腕に着けた状態でもガタガタとふらつきません。これはラグとレザーストラップの相性が良いせいでしょうね!

Sinnのコンセプトはやはりパイロットウォッチからきておりますので、高価なドレスウォッチやラグジュアリーウォッチには無いSinnのこだわりが伺えますね。

 

F様ご協力ありがとうございました。

モデル Sinn717

自動巻き(SZ01)、テギメントケース、ドライテクノロジーシステム、20気圧防水、インナーパイロットベゼル、サファイアガラス

 

※ Sinn717 などHPにご紹介していないモデルでも取り寄せ可能です。また日本に無い際は、ドイツオーダーしますので何か興味のあるモデルがございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ!

モーリスラクロア ジャパンエクスクルーシブモデル発表

exjp4

exjp5

モーリスラクロアより アイコン42mm「ジャパンエクスクルーシブ」モデルの発表がありました。

AI6008-SS00F-437-A   価格220,000円税込

このモデルは日本だけのオリジナルモデルであり、「モーリスラクロアウォッチクラブジャパン」の要望のもとに製作された特別モデル(250本限定)

 

ジャパンエクスクルーシブモデルは、あえて日付(カレンダー)を失くし、サンバースト仕上げのブルー文字盤になります。クルーグレーラバーストラップも付属し、組み合わせることでより特別感を実現できます。

exjp6

当店の入荷本数にも限りがあります(納品は11月下旬~12月を予定)

exjp1exjp2

 

でも現在一足に手に入れることが出来る先行予約販売を「モーリス・ラクロア ウォッチクラブジャパン」にて行っております。

https://mlwcj.com/2021/09/03/ 

より先行予約可能です(先行販売お申し込みは2021年9月3日(金)22:00~2021年9月30日(木)23:59までの受付とさせていただきます)

↑ こちらのサイトから申し込みすると先行販売として一般よりも早く入手可能です(10月末頃の予定)

受取する販売店を選択する際には、「日本堂」をお選び頂けましたら日本全国送料無料にてお送りさせて頂きます。

 

 

exjp3

モーリスラクロア公認ファンクラブ ↓ から申し込み可能

中澤浩司インスタグラムURL:https://www.instagram.com/koji_nkzw/

※お客様より取得した情報は、該当製品の引き渡しを目的のためのみに利用。
上記情報はDKSHジャパン株式会社又、購入するユーザーの希望の販売店様、中澤浩司のみで展開させていただきます。

Sinn103.KLASSIK12  創立60周年記念クラシッククロノグラフ

sinn103klassik12hsinn103klassik12a

sinnの創立60周年記念クラシッククロノグラフ Sinn103.KLASSIK12  600本世界限定品

103シリーズはジンの歴史を語るうえで欠かすことが出来ない重要なシリーズで、クラシカルなパイロットクロノグラフは、ジンの60周年を祝うにふさわしい600本限定の特別モデルです。

103に初めて採用されたセラミックベゼルは硬度と耐傷性特徴として、特殊結合方式で固定された回転ベゼルは第二時間を表示するための12時間スケールを備え、ベゼルに刻まれた数字はエイジングしたようなアイボリーカラーを採用しております。

sinn103klassik12bsinn103klassik12c

付属のブラックストラップもございます↓

sinn103klassik12esinn103klassik12f

sinn103klassik12d

ドライテクノロジーシステム(精度の安定と風防の曇り防止)も付いてますので、横側にはドライカプセルも付きます。

自動巻きクロノグラフ、20気圧防水、セラミックベゼル、ドライテクノロジーシステム(Arガス、ドライカプセル)

ケース41mm 厚さ17mm

価格583,000円税込 世界限定600本(日本には60本予定)

 

早ければ9月末~10月初旬の入荷予定

☆☆☆ そしてここからは当店オリジナル特典のご案内 ☆☆☆

sinn103klassik12i

このSinn103.KLASSIK12 を日本堂でご予約頂けますと、Sinn103専用のメタルブレスレットプレゼントします(49,500円相当)

とりあえずはこのブログを見た方の予約特典とさせて頂きますので

お問い合わせはこちらの問い合わせメールよりお願い致します↓

Sinn103.KASSIK12

 

F-4 ファントム302飛行隊「オジロワシ」腕時計をKENTEXから限定販売

国産時計メーカーのKENTEX

自衛隊腕時計シリーズを販売しておりますが、この度日本の「オジロワシの302飛行隊」F-4ファントムモデルを12月に販売します。

※ 日本の空を守っていたファントムが退役しF35に機体が切り替わります。

kentex2021c

kentex2021bkentex2021a

302飛行隊にちなんで302本限定で、ソーラー時計でピンバッジ付きとなります。

価格は22,000円税込となります。

販売時期は12月を予定しております。当店も入荷しますが、数に限りがありますのでご希望の方はお早目にご予約お願いします。

※ 販売時期が遅れる可能性もございます。

kentex2021d

オジロワシの青い翼の部分は、「3」

胴体の白い三角は「0」

黄色い脚は「2」

このマークで一目で分かる「302飛行隊」となります。

今後はF35に機体が切り替わりますので、マーク自体は引き継がれますが、トリコロールカラーでは無くなるのです(F35はステルス機体なのでマークは白色になります」

 

ご予約は受付中です。問い合わせはメールはこちらから

 

ブログ一覧に戻る <<