1.  > 
  2.  > 
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

あのR社も採用しているスーパーステンレス904Lで作られたBALLのオハイオ登場

投稿日: 2019年7月20日

カテゴリー: 未分類

タグ:

nm9126c_s14j_bknm9126c_s14j_bk2

 

BALL WATCH エンジニアⅢ オハイオ NM9126C-S14J-BK

ボールウォッチのシンプルな定番モデルで人気がありましたオハイオが新しくなりました。

外観からは殆ど前モデルと違いが分かりませんが、このNEWモデルはなんとあのR社も採用しているスーパーステンレス「904L」で作られているのです。

世界に多くの時計メーカーはありますが904Lを採用しているモデルは本当にごく僅かでやはりコスト面が問題なのかな?(高級時計でも使われている316Lでも正直ぜんぜん問題ないのでそこまで違いが出ないのでしょうというのが本音かもしれません)成分的に見ると904Lはクロムの含有量が少なくなってますね!

20190720_11375420190720_11355420190720_113632

裏蓋に小さく「904L」と刻印されてます。

20190720_113754b

もちろんほかにミューメタルを採用した80,000A/m(1000ガウス)の耐磁性能は実用的に素晴らしい性能だと思います。

20190720_113854

あくまでも個人的な感想ですが、904Lになり少し軽くなったかな?と思います。また316Lのステンレスに比べて僅かに輝きが増したような気がします。

ケースサイズも40mm、厚さも13mmと程よいサイズ感、ねじ込みリューズで10気圧強化防水、1000ガウス耐磁性能、904Lステンレス採用で

価格はなんと170,000円+TAX とても良心的でスーパーお値打ちな価格ですよね!

 

今まではこの価格ならマーベライトがお勧めでしたがNEWオハイオの登場で人気が二分しそうです。

 

ブログ一覧に戻る <<