1.  > 
  2.  > 
    2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

Sinn 2023新発表  

投稿日: 2023年2月24日

カテゴリー: ブログ

タグ:

Sinnの2023年新作が発表されました。

今回の代表モデルは、T50シリーズになりますね!

気になる新作があれば ぜひお問い合わせくださいませ!(ご予約受付中です)

 

sinnt50gsinnt50g2

Sinn 「T50 GOLDBRONZE」   世界限定300本 価格1,100,000税込  2023年夏頃発売予定

ジンは得意分野のひとつである新しい時計素材にチャレンジし、新素材「ゴールドブロンズ125」を開発しました。T50.GOLDBRONZEは、特許申請中のこのブロンズ合金をケースに採用した、世界限定300本で製作した500mの防水性能を持つダイバーズウォッチです。
このモデルのもう一つの特徴は、同じものが二つとないスクラッチ加工を施したダイヤルで、様々なニュアンスの光を反射し、光の加減や明暗の状態で時計の異なる表情が楽しめます。
ダイビング中の安全性は最重要事項であり、逆回転防止ベゼルも外れる心配がなく、押して回さなければ回転しない誤回転防止構造を持っています。さらに、必要最小限に絞り込んだダイヤル表示や発光色の異なる夜光処理、4時位置にリューズを配置し高強度チタンを裏蓋に採用したケースなど、安全性と装着感に配慮して設計した型破りなタイムピースです。

 

従来のブロンズとは全く違う風ブロンズ素材「ゴールドブロンズ125」をSinnが新しく開発した時計です。

※ちなみにこのゴールドブロンズ125は特許取得中らしいです。

 

限定ではないSinnの「T50.GBDR」 2023年夏頃発売予定

sinnt50gbsinnt50gb2

こちらのモデルも新しく開発された「ゴールドブロンズ125」をベゼルに採用し、ケースは高純度チタンケース採用しております。ケースだけの重さは58gとなります。

チタンブレス仕様は 価格906,400円税込

テキスタイルストラップ仕様 価格825,000円税込

 

 

sinnt50sinnt50m

Sinn 「T50」 価格748,000円税込 2023年夏頃発売予定

この新型T50には、高純度チタンにベゼルにはテギメント加工を施してあり、傷に強いモデルとなります(ベゼルのみ)

重量も最軽量となり、ケースの重さは53gと軽量になります。

 

 

Sinn「U50.DS」  世界限定1000本

シリコンラバー仕様、ステンレステギメント加工ブレス仕様共に、638,000円税込

1,000本限定で製作されたU50.DSの特徴は、1点1点手作業によりスクラッチ加工されたダイヤルです。この加工は二度と同じ外観は再現されないため、それぞれの時計は唯一無二となります。不規則なパターンを持ちながら、ミニマルなダイヤルデザインのおかげで視認性を損なうことはありません。
さらに、視覚的特徴のみならず、高品質な技術的特徴も備えています。ケースとリューズには優れた非磁性と高い海水耐性を持つドイツ潜水艦の鋼鉄Uボート・スチールを採用しており、ダイビングにおける過酷な環境を考慮して、ケースと回転ベゼルにはテギメント加工を施し耐傷性を高めています。ジン独自の特殊結合方式で固定された逆回転防止ベゼルは、不意の衝撃でも外れる心配がありません。
このユニークピースは、船級認証機関DNVによる500mまでの防水性の保証と、耐温度性と機能性も検査・認証されています。

sinnu50dssinnu50dem

 

最後に「U1.S Perlmutt.S」 世界限定300本

sinnu1pelssinnu1pels2

昨年U50 で発売された同じMOP文字盤を採用したU1の限定モデルです。

価格は。693,000円税込

 

2023年度のNEWモデルは、現在のところ上記の5モデルとなります。

基本的には、T50というシリーズが新しく発表されましたが、Sinnがあらしく発表したゴールドブロンズ125が面白そうです。

【ゴールドブロンズ125について】

ジンが開発した特許申請中の新素材。従来のブロンズ合金の銅とスズにゴールドを12.5%混合したブロンズ合金で、一般的なブロンズ素材で添加物として出現する他のあらゆる金属を検出限界値まで排除し、海水に対する耐食性と肌への適合性を高めた素材です。酸化による変色や経年劣化は起こりますが、通常のブロンズに比べ表面の変色は緩やかです。また、黒ずみは付属の専用お手入れクロスで簡単に落とすことができます。

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<