1.  > 
  2.  > 
    2024年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

sinnの話題の新モデル まずは文字盤が全て夜光の U50 S.L

投稿日: 2024年5月17日

カテゴリー: ブログ

タグ:

昨日、Sinnの日本代理店である「ホッタ」さんの商品展示会があり

話題の新作を観てきました。

今年のNEWモデルは、見ごたえがあり特に3つのモデルが注目です(U50S.L と903.St.HBと103.St.Ty.HD)

まずは 「ルミナスダイヤル」を搭載したドイツ潜水艦Uボートスチールダイバー

U50.S.L  世界限定500本のレアモデル (今までの経験上、日本には10%ぐらいが入荷すると思いますので多分国内入荷は50本程度になると思います)

DSC_0058

DSC_0059

DSC_0060

ケース&リューズにはUボートスチールを使い、傷に強いテギメントテクロノジーにブラックハードコーティング、特殊結合方式のダイバーズベゼル

90年代ぐらい昔の時計にはよくありました、いわゆる「ルミ」と言われるものを新しくした新しい方式の「ルミナスダイヤル」もう私のような昭和世代にはドハマりすると思います。 ほんのわずかな暗闇でも明るいぐらいの発色をする特殊な文字盤です。

※ ルミナスの独特なホワイト(乳白色)が懐かしいですよね!これだけ明るいとGショックみたいに電池で光ったいるんじゃないか?というぐらい見ごたえあります。

sinnu50sl3

文字盤と回転ベゼルのキーマーが光ります(針やインデックスは光らないので影となってこのように見えます)

 

この文字盤の製造には特殊な型を用いて夜光塗料をその型に組み込む画期的な方法を用いています。

夜光塗料が硬化した後、それを使いハイブリッドセラミックの部品を製作し、そのあと金属製の文字盤の基となる地板に結合します。

最終工程では二つの部品を組み合わせた後に印刷をしています。とても広い表面積の高濃度夜光塗料のおかげでこれまでにない輝度と完璧な視認性が実現しました。

 

「現在ほとんどのメーカーでは作られなくなったルミダイヤル」シンプルな時計にこそ似合う視認性に500m防水、フル夜光で文字盤全体が光る独特な時計です。

ケース径 41ミリ 厚さ11.2ミリ

※ U50ベースなのでそんなに大きくなくて薄型、ケース、ベゼルは傷に強いテギメント加工されてます(シリコンベルトのバックルにも当然ブラックコートを施したテギメント加工されたバックルが付きます。

 

シリコンベルト仕様 価格760,000+TAX (836,000円税込)

テギメントメタルブレス仕様 価格790,000+TAX (869,000円税込)

入荷は夏頃とはっきり言えませんが、6,7,8,月ぐらいが目安となると思います(9月になる可能性も、、、ドイツ本国次第です)

 

特別な早期予約特典(NIHONDO会員)ありますので

※ 当店のご新規の方にもすぐに会員になれますのでご安心ください。

ぜひご予約お願いいたします。

お問い合わせはこちらから↓

Sinn U50S.L 世界限定モデル 500本 | 腕時計・正規販売店の日本堂 (tokei-nihondo.com)

 

とりあえず1本はなんとななりますが、非常に少ないモデルになりますのでぜひお早めにご予約ください。

※ 60回無金利クレジットもご利用頂けます。簡単に計算しますと月々8,900円×60回 ボーナス時には+30,000円 月々を小さくすると負担が少なく非常に購入しやすくなります。

 

次回 sinn 103.St.Ty.HD をご紹介します。

 

ブログ一覧に戻る <<