1.  > 
  2. 時計担当の超ひとりごと
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

Blog (2/99 ページ目を表示中)

楽しいことを考える

コロナウィルスの影響でいいことがありませんが、とうとう我が家にも「特別定額給付金」(国民1人に10万円給付)の申し込み用紙が届きました。

これは嬉しいですよね!(6月ぐらいに振り込まれるのかな?期待が膨らみます)

 

振り込まれたら「何か買おうかな? どこに行こうかな?(自粛中なので旅行は難しいかも?)、美味しものを食べにいこうか?」

楽しいことを考えれますよね!私は受け取り拒否しませんのでしっかり使って経済回しますよ(笑)

 

せっかくだから腕時計でも買おうかな?とお思いになる方も多いのではないでしょうか?

10万円きっかりで買える時計を探すより、少し足してでも自分の好きな時計を買いたいですよね!

たとえば、

sinn556rssinn556irs

夏発売予定の新作のSinn556  の赤針シリーズ 価格200,000円+TAX(ご予約受付中)

904Lのスーパーステンレスを使用した

20200501_15343020190720_113554

BALLウォッチのオハイオ 価格170,000+TAX

20200204_160227

BALL watch スキンダイバーヘリテージ  価格210,000+TAX

モーリスラクロアの

ai6008_pvb01_330_1y

アイコンブラック 価格215,000円+TAX

この辺りならそんなに負担なく購入できそうですね!

少し楽しみになってきませんか?

ぜひ時計購入で迷われてるのであればこの機会にGETするチャンスかもしれません

 

まだまだ自粛は続きますが、少しでも楽しいことを考えて頭をリフレッシュしましょう!

 

 

 

 

Sinnの新作 レギュラーモデルの発表

2020年のバーゼルで発表予定でしたSinnの新作情報が入りました。

まずは

sinnu50sisinnu50sinnu50sdrsinnu50s

Sinn U50シリーズ

Uボートスチールを採用した500m防水モデル。デザインはU1とほぼ同じで防水性能が500mと半分に(500mでも十分過ぎるので問題ないのですけど)、一番大きな違いはサイズが41mmと小型化されました(厚さは11.1mm)もちろん欧州潜水器具規格に基づき検査認定されております。

 

U1は44mm 、ディスコンになってしまったU200は37mmとなっておりましたが丁度中間の41mmなのです。

ちなみにベルト幅も狭くなっており、U1、U2、UXは22mmだったのに対して、U50は20mmとなります。

今までUシリーズは少し大きくて購入を躊躇われていた方に非常にお勧めサイズとなります。

モデルもU50(一番ノーマル)、U50SDR(ブラックベゼル)、U50(ケースもベゼルもブラック)と3種類がこの夏発売予定です。

あくまでも夏なので7月なのか、8月なのか?またしても遅れて9月以降になるのか?

価格もU50が350,000円+TAX、U50SDRが360,000円+TAX、U50Sが410,000円+TAXと違います。

※ いずれもシリコンバンドでの予定価格です。

 

 

そして556の赤針モデル

sinn556rssinn556irssinn556ars

Sinn556A.RS と Sinn556I.RS が登場

性能は今までの556と同じです。価格も従来と同じようになるらしく、3連メタルブレス仕様(上記の画像のようなモデル)で200,000円+TAX

なります。見慣れた556も赤針になるだけで印象が変わりますね! Sinn556はもともと人気がありましたがこのモデルが加わることにより、人気がでそうです。

ちなみにこれも夏頃に発売予定ですのでこうご期待ください!

 

最後に

エレガンスモデルのSinn1739ST.I.S

sinn1739stissinn1736stisbsinn1736stic

余り知られておりませんがジンの時計にもこのようなエレガンスモデルも存在します。

サイズは39mm、厚さ9.1mm 10気圧防水(D3システムでこんなデザインでも10気圧防水あるのです)

価格は320,000円+TAX 日本にはあまり入荷予定な無いと思いますのでご希望の方はぜひ当店にお問い合わせくださいませ!ドイツオーダーで取り寄せさせて頂きます。

 

バーゼル予定の新作がこれで全てで揃いました、まだまだコロナウィルスの影響で世界的にも経済自体が止まっておりますが、すこしでも楽しい発想をしてNEWモデルの登場を楽しみにお待ちくださいませ!

 

 

 

 

素敵な時計をご紹介 そして5月4、5、6日お休みさせて頂きます

素敵な時計をご紹介させて頂きます。

今回はBALLウォッチのオハイオ そう904Lのスーパーステンレスを使用した素晴らしいモデル

nm9126c_s14j_bknm9126c_s14j_slnm9126c-s14j-be

3種類のカラーがありますが、今回はブルーモデルをご紹介

何故かというと角度や光の加減によりブルーも色加減が変わってくるのです。

20200501_15343020200501_153242

↑メーカーイメージ画像に近いブルーですよね!

20200501_15335020200501_153400

↑光の加減や角度を変えると、少しブルーが薄くなりパープルが入った感じになります。

ブラックやシルバー文字盤ではこんなに角度や光の加減で色目が変わることはありませんが、ブルー文字盤だけは少し雰囲気が変わるのでご紹介させて頂きました。

もちろん904Lのスーパーステンレスを使用して1000ガウスの耐磁性能を持っている時計のスペックはかわりません。

この時計が170,000円+TAX と驚愕な価格です。

オーバーホールのメンテナンス料金も正規会員価格は半額の20,000円+TAX(2020年現在です)、40mmサイズ、10気圧防水(ねじ込みリューズ)こんなコストパフォーマンスの時計はなかなかありませんよ!

今なら3色全て揃っておりますのでぜひ比較検討してくださいませ!

kyuugyou2

また明日より3日間 5月4,5,6日(月、火、水)とコロナウィルスの影響で臨時休業いたします。

7日からはまた短縮営業10時から18時までを続けていきます。

ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

 

※ 2月後半から3月、4月にお買い上げ頂きました時計の保証書などはメーカーおよび代理店の人員不足(休業)のため発送が遅れております。ご迷惑をお掛け致しますがもうしばらくお待ち頂けますようよろしくお願い致します。

 

 

 

 

素敵な時計のご紹介 Sinn936 

只今Sinnフェア開催中です。素敵な時計のご紹介させて頂きますね!

ご紹介するモデルはなかなか数が少ないモデル(限定ではありませんけど)

20200426_104621_00120200426_10432120200426_104352

Sinn936です。

ケース径43mmで少し大き目のクロノグラフ

SinnのSZ05ムーブメント採用、(二つ目で60分積算計がついているのが特徴です。通常3つ目=30分と12時間の積算計2つにスモールセコンドが一つの3つのインダイアルがあります)積算計針は赤針を使用し視認性が高いです。

 

ケースはテギメント加工(表面硬化によりスリキズなどは殆ど付くことがありません)をされてますので素材は904L(R社と同じスーパーステンレスと呼ばれる素材を使用)、テギメント加工を施した時計はマット仕上げの時計が多いのですが、このモデルはサテン仕上げとなっております。

もちろん80,000A/m(1000ガウス)の耐磁性能をもっておりますので日常使いで携帯電話やタブレットなどの磁気製品には気兼ねなくお使い頂けます。

20200426_104536

3時位置に60分積算計を持ってくることによって測定時間の視認性がUPします(左の腕に着けた時には服などに隠れにくいです)

20200426_104550

20200426_104515

43mmケースは決して小さくはありませんが16.5㎝前後の私の腕にも装着可能です。

Sinn936  価格540,000円+TAX

只今 「Sinnフェア開催中」素敵なノベルティや特典などございます。

在庫状況や販売価格などお気軽にお問い合わせくださいませ!

※ 60回無金利クレジットもご利用可能です。

 

 

時計のパワーリザーブについて(手巻き&クォーツ編)

前回自動巻きのパワーリザーブにつきお話させて頂きましたが今回は手巻き式とクォーツ式につきまして

 

まずは手巻き式の時計(当店取り扱いのあるブランドですとユンハンスやノモスなど)

手巻き式も通常38時間から42時間ぐらいのパワリザーブが多いです。自動巻きと違うところは装着時間や運動量の違いで巻き上げが変わることが無く、手動で巻き上げる為にほぼ満タンまで巻き上げることが出来ます。

ただ使用に関しては一日に一回の巻き上げを推奨してますので、止まってる状態から38時間分初日に巻き上げたら、翌日は24時間分巻き上げるだけで良い事になります(手巻きの時計はなるべく巻き上げる時間帯を決めた方が精度が安定します)

こまめに巻き上げすぎるとリューズを痛めたり、ゼンマイに負荷がかかり過ぎて切れる可能性が高くなりますのでお気を付けください

 

クォーツ式(電池式)の時計

通常新しい電池に交換すると2年ぐらいは持つような時計が多いです(たまに1年半ぐらいしか持たないモデルもございます)、長いものは5年ぐらい持ちます。

店頭で腕時計を購入した際には、メーカーから入ってるモニター電池が使われておりますので2年間も持たないで止まることもございます(メーカーの説明書にも書いてありますが皆さん読まないことを多いですよね)

※ 「たまに長持ちをする電池を入れてください!」と言われるお客様がお見えですが、基本的に電池のメーカーの種類はありますが規格は同じです(分かりやすく説明すると皆さんが良く使うアルカリ電池の単3や単2サイズなどメーカーは違いますが大きさは同じですよね!)

 

実は腕時計の電池の種類の規格は30~40ぐらい(数えた事が無いけど)あります、でも実は長年時計の電池交換をしていると「このメーカーの電池はあまりよくない」、「液漏れしやすい」、「安い電池」、「見た事も無い国の電池?」を使ってるなど分かるのです。

ちなみに当店は私が厳選したメーカー品の電池を入れておりますよ(笑) 同じ規格の電池でも電気屋さんで見ると分かると思いますが、メーカーによって値段が全然違いますよね!

 

 

コロナウィルスの影響で皆さん自宅にて過ごす時間が多いと思います。もちろん休めない職業の方も多いと思います。(本当にお疲れ様です。そしてありがとうございますと伝えたいです)

当店HP、このブログもほんとに小さな小言ですがたまに見て頂き楽しんで頂ければと思います(もちろん元気が出るような、欲しくなるような素晴らしい時計もご案内させて頂きますのでぜひよろしくお願い致します)