1.  > 
  2.  > 
    2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

オメガのオーバーホール料金が上がります(2023.1.10日)

投稿日: 2022年12月27日

カテゴリー: ブログ

タグ:

「オメガ OMEGA」

為替の関係で時計の価格も急上昇しておりますが、それにちなんで修理料金も値上げされます。

 

そして来年1月10日より(実質1月5日までに当店預かりしないといけません)

修理参考価格は、

「メカニカルモデル(自動巻き、手巻き)」

ステンレス、チタン、セラミック(貴金属以外の素材)でクロノグラフ以外(3針モデルやGMTの4針モデルなど)

96,000+TAX=105,600円税込~ となります。

※ ゴールド、プラチナ、パラジウムなどの貴金属を使ったモデルの際は、119,900円税込~

 

「メカニカル(自動巻き、手巻き)のクロノグラフモデル」(スピードマスターなど)

ステンレス、チタン、セラミックのクロノグラフ

123,000+TAX=135,300円税込~ となります。

※ ゴールド、プラチナ、パラジウムなどの貴金属を使ったモデルの際は、163,900円税込~

 

 

「クォーツモデル」

ステンレス、チタン、セラミック(貴金属以外の素材)でクロノグラフ以外

68,000+TAX=74,800円税込~ となります。

※ ゴールド、プラチナ、パラジウムなどの貴金属を使ったモデルの際は、89,100円税込~

 

ここまで修理料金も値上がりしてきました。大体10万円を軽く超えるメーカー修理料金です。

 

もちろん「ROLEX」もしかりです。

※ 3針モデルのEX1とか、サブマリーナでも見積もりを出すと当然のように10万円オーバーの見積りが出てきます。

 

時計の価格上昇、為替、などなどいろいろなものがかみ合わさってしまい急激な修理料金の値上げとなります。

現在オメガの時計を修理しようと迷っている方は、1月5日までに(当店受付できるギリギリです)お持ちくださいませ!

 

時計も中古相場も上がってますが、修理、パーツなどすべて値上がり傾向です。

値下がりすることはまずないので、早めにやっておくことがおすすめです。

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<