1.  > 
  2.  > 
    2022年11月
    « 10月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

Sinnの時計で迷って入る方に! やはりお勧めはEZM3です。

投稿日: 2022年5月26日

カテゴリー: 未分類

タグ:

時計の購入で迷うことはよくあります。

その中でも、Sinn(ジン)で迷って入る方には、やはりこのモデルをお勧めしたいです Sinn603  EZM3 (ダイバーモデル)

sinn603ezm3a

Sinn703 EZM7F (フリーガーモデル)

sinn703ezm3f

ケースのサイズも、バンドも同じ、見た目にも殆ど同じで価格同じ、396,000円税込み ですが、少しだけ違いがあります。

603EZM3はダイバーズウォッチで50気圧(500m)防水になっており、ベゼルもダイバーズの片方回転しかしないカウントアップベゼルが付きます。

※ 文字盤に1時間ごとにアラビア数字が記載され、カレンダーは赤色です。

 

703EZM3F(フリーガー)はパイロットウォッチで20気圧防水、ベゼルは両方回転式のカウントダウンベゼル(パイロットベゼル)です。

※ 文字盤にアラビア数字が無くシンプルな文字盤デザイン、カレンダー表記は白色です。

 

この二つであれば、ジンのドライテクノロジーシステム(アルゴンガス、ドライカプセル)搭載、1000ガウスの耐磁性能、そして左リューズ式(通常の時計は右側にリューズがあります)なので手首にリューズが当たらないようになっております。

ミリタリータイプの時計ですが、分厚さもなく、仕事や遊びに使える性能をもった万能腕時計だと思います。

 

只今店頭に2本とも揃っておりますのでぜひご来店頂き比べて頂ければと思います(すぐに品切れになることもございます)

ジンの時計は「いぶし銀」的な存在だと個人的には思いますよ!(派手さはなくても性能、機能美に優れている時計です)

 

在庫状況や販売価格は、ぜひこちらからお問い合わせくださいませ!

ジン sinn

ジンのことなら 是非 NIHONDO に!!

 

5月28日~6月19日まで

sinnrogoa1sinnfairtokuten

「ジンフェア」を開催します。

期間中にジンの時計をお買い上げ頂きますと、「ウォッチワインダー&NATOストラップ」をプレゼント!

 

ブログ一覧に戻る <<