1.  > 
  2.  > 
  3. 「2022年8月5日」に投稿されたブログ一覧
    2022年8月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

「2022年8月5日」に投稿されたブログ一覧

Sinn 556CR(カーネリアンレッド) ※夏休みの報告もあります

Sinn556の限定文字盤 カーネリアンレッド

sinn556credsinn556cred2

世界限定400本

sinn556cred3

「EINE von 400」(400本中の1本ですよ)とローターに刻印されています。

 

実物の画像は

DSC_0158DSC_0159

メーカーのイメージ画像より少し「明るめ、非常に綺麗な文字盤」です。

(レッドというイメージよりも少しキラリとしたオレンジ系です)

 

もちろん見て分かる通り、デイト無しなので面倒な日付け合わせは不要、シンプルに時間だけ合わせるだけなので機械式時計が苦手な方でも非常に楽です。

またこの時計はキャンパスレザーストラップが標準で付いておりますが、純正のバタフライバックルも付いているのです。

DSC_0161

↑ これだけで11,000円するのが付いてます。

バックルを使うとバンドの穴を毎回引っ張ることが少なくなるのでバンドの長持ち度が変わってきます。

 

サイズも38.5mmと使いがってのよいサイズ、男性にも女性にもお使い頂けるサイズです。

 

 

 

とここまでは時計の紹介ですが、今回はお盆前にNIHONDOは早目に夏季休暇を頂きました。

私は、「金沢」 行きました。(ちなみに初めて)

※ ほぼ一人旅でもちろん感染対策済みです。ワクチン3回接種済みなので近県割引が使えるというお得感満載の旅行です。

 

バイクツーリング目的の旅なのでなるべく下道(混む所は高速道路)を使って行きました。

途中に日本中心らしい巨大な建物「日本まん真ん中センター」

1659405394790

から

広大なダム

DSC_0151

九頭竜ダムを通過

 

そして

福井の山を越えてる途中で携帯(ナビがおかしい?)が余りの高温の為、通信不能に、、、これはマジで焦りました。

ナビ機能も壊れ、電話の通話機能も使えません、、、

山のど真ん中で、何も建物のなく、いつクマや獣が出てきてもおかしくない状態(事実数分前ぐらいに猿が数匹道路の真ん中に陣取っていたのを見てるのでメチャメチャ山の中です)

 

初めての金沢で完全にナビ任せだったので 「あー終わった」 

※これ目的地に行けなくない?

 

 

自分で出来ることは、なんども携帯を再起動

何回しても 通信、GPS,ナビ機能が回復しません。

 

 

「まじでヤバイ」「もう行き着く事ができない」と途方に暮れておりましたが

 

一応電源は入るので WiFiなら可能性があるかも?

(現在位置を知るだけでも助かるので)

 

 

仕方なく、道の駅みたいなところまで行けばWi-Fiがあると思って引き返し、途中の公民館みたいなところに自動販売機があったので水分補給しながら、携帯をドリンクで冷やしたら何とか

 

回復しました。(ナビも通話も出来るようになった)

※ 30年ぶりの友人夫婦に連絡して突然お邪魔する旅行だったので、通話できる機能が回復したら、友人から心配の着信が何件も入ってました。携帯壊れると何にもできない現代の生活が非常にもろいものだと知らされる。

 

 

その後無事に

30年ぶりの友人夫婦に合流出来ました。

素敵なお店で美味しい食事をご馳走になりました(のどぐろの塩焼き美味しかったです)

DSC_0153DSC_0154

今回合う友人夫婦は30年ぶりなのに、すぐに学生時代に戻ったように話が出来て非常に楽しかったです。

H様夫妻ありがとうございました。

 

 

翌日には、近江市場で海鮮丼を食べると決めていたので

(少し前にTVでホラン千秋が金沢旅行をして食べていたお店に行こうと思ってました)

DSC_0155DSC_0156

朝昼を兼ねて豪華な海鮮丼(いきいき亭の名前はいきいき丼だったかな?)

※ 2段になっており右のようにご飯と刺身が分かれます。

愛知県で頂くよりもやはり美味しく、ここで今回の旅行行程がほぼ終り、お土産も買ったのであとは帰るだけ。

 

 

バイクにガソリンを補充し、少し走っていると「ポツ ポツ ポツ」と雨が降ってきました。

※ 天気予報はしっかり見てましたが、雨が降るのはもっと後の時間のはず、、、、

 

 

でも、私がみてたのは金沢の天気、途中の県境の山の天気は違うことにここで気が付くがもう遅い。

 

 

 

 

山の中を走っているので雨を避ける場所もなく、そのうち嵐のような雨が、、、、(もちろん雨具なんてもっておりませんのでそのまま走行)

ジャケットもシャツもパンツも靴の中もベショベショ、どのくらい濡れたかというと服を着てそのままお風呂にダイブしたぐらいです。

DSC_0157

ようやく雨宿りできる高架の下を発見して撮った画像(ジャケットから雨水がしたたり落ちます)

 

※ またここで携帯がおかしい、雨でバイクから充電出来ないようで携帯のバッテリー残量15%を切っておりました。

もう至急帰るしかない、道も分からないので下道はなし、全て高速道路で帰路に付く事に、、、

 

 

でもね

私ビショビショに濡れてるじゃないですか!

 

高速にのるとスピードもあがり、身体の体温がどんどん奪われていきます。運転しながらガクブル状態です。

もう凍えながら高速運転し、とうとう我慢できなくなり途中ひるがの高原サービスエリアに、

このサービスエリア高原なのでまた現地温度が低いのです。(寒い)

 

ここで車の皆さんは美味しそうにソフトクリームを食べているのですが、私は震えながらあったかい辛いみそラーメンを補給(身体も心も温まりました)これが無かったらまじでヤバかったです。

 

 

その後はなんとか帰った来ましたが郡上あたりを過ぎると晴天になり家に着いた時には靴以外殆ど乾いてました。

色々な経験をしましたが素敵な思い出になりました。

教訓「晴れ予想でも、常に雨具は持っていった方が良い」オートバイはヤバいぐらい寒いです。

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<