1.  > 
  2.  > 
  3. 「2022年5月13日」に投稿されたブログ一覧
    2022年5月
    « 4月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

「2022年5月13日」に投稿されたブログ一覧

オーバーホールの値段も実は上がってます

世界経済不安、コロナ、戦争、原油&鋼材の価格上昇、円安などなどになり、時計の価格上昇しました。

それに伴い、腕時計のオーバーホールの金額も上がってるのが現状です。

 

時計の値上がりは割と発表されるのですが、オーバーホールの料金はあまり公表されることはありません(ロレックスやオメガはもう上がってます)

「販売する時計の価格が上がる→パーツ代金が上がる→オーバーホールが上がる」と繋がります。

※ オメガのスピードマスター系やクロノグラフ系は95,700円税込~と、ROLEXも見積りを出してみると10万近い見積もりがROLEXから来ます(バンド交換すると普通に20万超えてきます)

世間では、もっと安く修理するところは沢山ありますが、やはり末永く使うことを考えるとメーカー修理がお勧めです(特に高価な時計になればなるほど、純正パーツは出回りません。あわよくば純正パーツが手に入ってもメーカー修理金額よりも高くなります)

 

 

私が見ている限りでは、数年単位で価格上昇が行われ、それに伴いメンテナンス料金も上がっております。

今後10年、20年後には、修理で15万円とか20万円とか普通になりそうで恐ろしいです(そこ頃には相対的に物価が上がっているので、今の1万円と10年後の1万円ではかなり価値が変わってそうですけど)

 

現在当店で販売している、Sinnジン、モーリスラクロア、ボールウォッチ、ユンハンスなどは全て正規品と平行輸入商品でメンテナンス料金が変わります。必ず正規保証書は保証期間を過ぎた後でも有効(正規品の証となります)大切に保管してくださいませ!

 

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<