1.  > 
  2.  > 
  3. 「2020年10月16日」に投稿されたブログ一覧
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

「2020年10月16日」に投稿されたブログ一覧

オーバーホールはお早目に!

時計にはメンテナンスが必要なのはもちろん皆様ご存知ですよね!

2020年はコロナの影響もあり各メーカーのサービスセンターも閉鎖したりしておりました。

閉鎖期間中はメーカーによっては修理の受付も出来ないメーカー、修理の受付は出来ますが修理納期が従来より遅くなることを承知の上でお預かりするメーカーなどいろいろございました。

今は各メーカーのサービスセンターは通常通り稼働していると思いますが、まだ閉鎖期間中に受け付けた時計の修理から手を付けるので通常より納期がかかることが多いです。

 

大体修理で時計をお預かりしてからはの流れとしては

修理預かり

メーカー(サービスセンター)に送りまずは見積り

お客様に見積りの確認ご修理進行の連絡

メーカー修理

修理完了後に当店に届き次第お客様に連絡

 

とこのような流れとなっております。

メーカーによって納期が変わりますが、まず見積りが出るまでに約2週間ほど、そこからお客様に連絡して修理進行の返答を頂き30~50日の修理期間を要します。

 

SinnやBALL、ロレックス、オメガ、SEIKO、モーリスラクロアなど、まだ10月までに受付出来れば年内には修理完了出来ます(本国でしか修理できないモデルや交換パーツを本国取り寄せの際は来年以降になります)ので、オーバーホールで迷っていらっしゃる方がお見えでしたらお早目にお預かりさせて頂く方が良いかと思います(年末年始はメーカーも止まりますのでより時間がかかってしまうのです)

※ ご質問頂きますが、修理料金は修理完了後に代金と引き換えとしてお渡しいたします。修理受付時には代金は必要ありませんのでご安心くださませ!

 

ブログ一覧に戻る <<