1.  > 
  2.  > 
    2023年2月
    « 1月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

モノリシックオシレーター サンプル展示はあと少しです

投稿日: 2022年12月9日

カテゴリー: ブログ

タグ:

フレデリックコンスタントの超絶マニュファクチュールムーブメント

「モノリシックオシレーター」

FC-810MCN3S6_04FC-810MC3S6_03

FC-810MC3S6_01FC-810MCN3S6_01

 

限定生産品なので非常にレアモデルですが、ただいまホワイト、ブルー共に展示してます。

DSC_0200

なんと80振動(通常8振動がハイビートと言われますがその10倍)の超絶ハイビート、ヒゲゼンマイを使わない全く新しい方式は数世紀ぶり革新だと思います。しかも自社開発のマニュファクチュール

 

現在世界中で人気があり、生産が間に合っておりません。

もちろん当店でご予約受付中ですがサンプル品としてお借りしている期間があと少しとなりました。(展示期間は12月13日まで。期間を過ぎてもモノリシックオシレーターのご予約可能ですがこうやって2種類を見比べて頂けることは珍しいです)

今なら手に取ってご覧いただけますので、この週末に(12月13日までに)気になる方はぜひご来店頂ければと思います。

ただいまご予約特典ございます。

 

NIHONDOクリスマスフェア開催中

christmas

~12月25日まで

 

スイスレバー式やデデント式とは違うフレデリックコンスタントの「モノリシックオシレーター」

mn2mn6

数年~数十年すればもっと良いものが出る可能性がありますが、この小型かつ80振動の超超ハイビートの時計の初号機(しかも限定生産数ですが普通に市販されている)としては歴史的にも十分価値のある腕時計だと思います。

※ 普通の8振動や6振動、10振動の機械式の時計は「チッチッチッ・・・・」と刻む時計の音が聞こえるのが当たりませですが、このモノリシックオシレーターは自分の耳を時計に近づければ「ジジジジジジジジジ・・・」とまるで今までの機械式にはない音が聞こえます。

 

FC-810MCN3S6_03

ハートビートの醍醐味であるフレデリックコンスタントに搭載された「モノリシックオシレーター」

ぜひご覧頂きたい時計です。

 

60回無金利クレジットご利用可能です。

例えば、FC-810MC3S6  (ホワイト) 定価594,000円税込の時計が、月々9,900円×60回で手に入ります。

 

 

ブログ一覧に戻る <<