1.  > 
  2.  > 
    2021年9月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

これがあると革バンドの時計がより好きになれます

投稿日: 2021年8月21日

カテゴリー: 未分類

タグ:

革バンドはどうしてもピンバックルが原因で、革バンドが傷む頻度があがりメタルバンドの時計を購入する方が多いです(実際に各社純正のレザーストラップは高価で、安くても1万円以上は確実にします)

 

人によっては1年ももたなく数か月で、お気に入りの革バンドがダメになったりします。

そんな方にお勧めなのが、バタフライバックルです(Dバックルとも言います)

 

例えばSinnのカッコイイ時計で、903や556などのレザーストラップ仕様のモデル

20210408_13231020190817_115831

DSC_0006

↑のSinn純正のバタフライバックルを着けると

DSC_0003DSC_0005

このようになり、見た目はスッキリ、バンドのピンホールを固定しているのでレザーストラップもずいぶん長持ちします。

※ もちろんレザーストラップは徐々に傷んできますが、持ちがかなり変わります。

 

レザーストラップの時計で購入に迷っている際は、このようなバックルを着けることでより時計を楽しめます。

ちなみにSinnの時計には殆どのモデルに取り付けることが出来ますが、一部取付できない革バンドもございますので購入時にはちゃんとアドバイスさせて頂きます。

 

 

モーリスラクロアのアイコンのレザーストラップ仕様は純正でこのバタフライバックルが標準装備されてます。

20190809_11391720190809_113717

着け心地もバッチリですよ!

 

ブログ一覧に戻る <<