1.  > 
  2.  > 
  3. 「2018年8月」に投稿されたブログ一覧
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業

「2018年8月」に投稿されたブログ一覧

オメガ コンステレーション27mmサイズはシンプルなデザインでプレゼントに最適

12310276002004

オメガ コンステレーション 123.10.27.60.02.004 価格260,000+TAX

24mと27mmサイズがあるコンステレーション(クォーツ)はどちらかというと24mmサイズの方が日本では売れていると思いますが、この文字盤は27mmサイズしかないモデルとなります。

この文字盤は伝統的なシルク生地に見られるクロス模様のパターンにレッドゴールドで施されたインデックスと針が時計の表情を品よく見せてあり27mmのサイズでも大きすぎなくどんな服にもシーンにも合わせやすい時計です = 記念日のプレゼントにも最適なんです。

 

sinn103 SA.B.E 世界限定モデル入荷しました

sinn103sabeb

sinn103sabe2

sinn(ジン)から2018年に発表されたブルーダイヤルの新作「103.SA.B.E」世界限定モデル
象牙色の夜光処理を施した針やインデックスと、クラシックブルーカラーのダイヤルが歴史的なパイロットウオッチを想起させます。サンレイ仕上げを施した上品なダイヤルと、陽極酸化アルミニウム製のパイロットベゼルの両方がブルーになっている時計はsinn(ジン)として初めての試みであり、パイロットクロノグラフにモダンなテイストを与えています。

風防はドーム状の曲面サファイアクリスタルで、かつてのパイロットウオッチに使われていたアクリル風防のデザインを踏襲しつつも両面無反射コーティングが施されているなど現代のユースに応えたものとなっています(従来のドーム型サファイアガラスと違い、このようなサファイアガラスを作成するには分厚いガラスよりくり抜いて加工しなければなりませんのでどうしてもコストが上がってしまうのです)

sinn103sabe4sinn103sabe3

バックスケルトンから見ることのできるローター部分には EINE von 500(500本のうちの1本)とドイツ語で刻印されていおります(世界限定500本)

 

詳しくはこちらまでhttp://www.tokei-nihondo.com/watches/sinn/3220/

 

sinn556 I.B は実はブルーと言うよりパープルと言ったほうが良いかも?

sinn556ib

メーカー画像ではこのようなブルー文字盤となります、sinn556 I.B  (ケースサイズ38.5mm 価格200,000円+TAX)ですが、

私は自撮りすると↓

20180823_134106

こんな感じにパープルに近い色となります(角度や照明により変化致しますので参考までに)

20180823_140123

この時計にはもともとカーフバンドが付いてますが、個人的にはもう少しインパクトが欲しいので時計右側にあります白ステッチのモレラートバンドや明るめのブルーに白ステッチが映えるシャークバンドがお勧めです。

またバンドのバックルには

20180823_13560920180823_135629

sinn純正のバタフライバックル(10,000円+TAX)を付けて頂く事により、時計の脱着もしやすく、バンド自体も傷みにくくなりますので意外とバンドが長持ちします。

20180823_13575720180823_135812

sinn556 I.B の素敵な色に素材や色、ステッチを変えたバンドを合わせてみたいですね!

ミリタリー過ぎなく、シーンに合わせた時計の使い方にはこのジンの556I.Bの時計はお一つ持っていても良いと思います。

 

 

 

sinn903はなぜB社のフェイスと似てるのかご存知ですか?

sinn903stauto

sinn903 ST AUTO  ジンの時計でも903シリーズはみんなこのフェイスとしております。

どこかで見た文字盤?  そうB社(ブライトリング社)のナビタイマーに似てますよね!

 

ジンが勝手に真似して販売しているのではありません、実は1980年初頭に時計業界には、クォーツショックが起こりました。機械式時計よりも安価で精度も良く、しかも部品点数が少なく大量生産できるクォーツ。日本の大手メーカー(SEIKO、シチズン)が世界的に大きくなったのはこの頃です。

そのあおりを受け、スイスの機械式時計メーカーなどが次々と低迷し廃業に追い込まれましたのがクォーツショックなのです。

そのクォーツ旋風により、倒産に追い込まれたB社からナビタイマーのデザイン版権とムーブメント等の供給ラインを受け継いだのがsinn903シリーズなんです。

20180820_18102820180820_181157

(↑店頭商品なので保護テープが掛かっております申し訳ございません)

sinn903 ST AUTO   価格は530,000円+TAX

このジン903の良いところはなんと10気圧防水があるのです。またリューズもねじ込み式なので日常生活にも全く問題なし(実はこの手のモデルは防水性能が弱いのです)

サイズは41mmと大きすぎないので日本人の腕にもジャストです。

ぜひsinn903に注目してくださいませ!ジンの良さがにじみ出ております(ドイツ産のナビタイマーカッコいです)

 

 

ショッピングモールで映画「コードブルー]観てきましたよ

お盆休みの水曜日に家族が珍しく揃ったので近場のイオンモールに映画を観に行ってきました!(本当なら昔ながらの映画館で観たいのですが、もう近くには映画館が存在してないのです)

お盆中なので混雑してるのは覚悟してましたが、モールに入る前からイオン渋滞、イオンモールの集客力凄いですね!(思っていた以上に人が集まります)

映画は予約してありますし、上映時間まで少し時間が出来たのでモールの中を散策してみようと思いましたが、、、、、何だか自分に合うものがなかなか見つかりません。やはりターゲット層が若いファミリー向けなのかな?(自分がオッサン化してしまった?)自分の物を買おうと思うとなんか難しいですね!結局購入したのは子供のスニーカーと食料品だったかな?巨大なアウトレットモールもそうですが数百のお店があっても結局興味のある店はほんの1~2軒ぐらいしかないので最近はアウトレットにも殆ど行かなくなってしまいました(やはり私は専門店が好きですね)

 

まぁ今回の目的は映画なのでぜんぜん問題ないのです。

そして話題の「コードブルー」

いやぁ~泣けました、「子供から泣けるよ!」と聞いてましたが映画の途中で2回ぐらい泣けちゃいましたね!

皆さん「コードブルー」お勧めです。ちょっとお時間がある方はぜひ観て頂ければと思います。年代、性別も関係なく観られる映画です。そして映画を観る際はハンカチを持参推奨です(マジです)

 

そしてその映画の帰りにでも当店にお立ち寄り頂き、泣けるほどとは言いませんがいい感じの時計たち揃ってますよ!

 

 

 

 

 

世間はお盆でも当店は営業しております(水曜日は定休ですが)

40度を超える暑さもひと段落、8月のお盆シーズン突入しましたね!

このシーズンになると高速道路渋滞や新幹線の乗車率など良くニュースで見かけます。

帰省中に地元が愛知県の方はぜひ当店にお立ち寄りくださいませ!現在夏フェア開催中です。Sinnジンやオメガ、BALLボールウォッチ、今年から新しく始めたユンハンスのマックス・ビルなど取り揃えてお待ちしております。

もちろんこの休暇中にドライブやちょっと時間が出来たので新しい時計でも見に行こうかな?と思った時もぜひ日本堂まで遊びにいらしてくださいませ!

もちろん購入しなくても構いません、素敵な時計たちがお待ちしております。

例えば話題のボールウォッチのDVEGRUとかエアロGMTの赤青

nm3200c_sj_bksl2dg2018cs3cjbk

SINNの910SRSや603EZM3J

sinn910srsSinn-EZM3b

オメガのレイルマスターや女性に人気のトレゾアなど

220.10.40.20.01.001b42817366004001b

などなど他にも多数ご覧頂けますよ。

お車でのお越しの際は、店舗前に車を止められますのでご安心くださいませ!

 

 

ブログ一覧に戻る <<