1.  > 
  2.  > 
  3. 「2015年2月」に投稿されたブログ一覧
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業

「2015年2月」に投稿されたブログ一覧

オメガ シーマスター300のTEST結果

オメガ シーマスター300がドイツの時計雑誌「クロノス」にて、オメガのマスターコーアクシャルを徹底的にテストし結果を公表した記事が掲載されました(クロノス日本版で見て頂けます)

 

記事の一部ですが

「クロノスドイツ版編集部が過去10年でテストした時計の中で最も精度の高い時計となったのである・・・・・」

このクロノスと言う雑誌は世界的にも有名であり、色々な辛口の意見もありますがメーカーなどには影響されずに自分たちの手で時計を試している数少ない所だと思います。

その記事での評価は精度はもとより、デザイン、視認性、装着性、ムーブメント、ケース、操作性、コストパフォーマンス、ブレスレットやバックルなどあらゆる角度から見ての総評結果も載っておりますので本屋さんで見て頂けるチャンスがあればぜひご覧になってみてください(欲しくなりますよ^^)

 

 

レザーストラップの寿命?

一頃前は殆どの時計はメタルブレスを選ばれておりましたし、またメタルブレス仕様の時計が売れ筋商品となっておりました。

その有名なモデルはROLEXやオメガだと思います(今でもよく売れておりますがこの2社もレザーモデルなど増えてきました)

ここ数年の傾向として色々な雑誌で紹介される時計はメタルブレスでは無い、レザーストラップの物が増えておりますね!(ラバーバンドやファブリック素材なども増えてきました)

メタルではないバンド(特にレザー)は比較的に交換頻度が高くなりますので、皆さん寿命が気になると思います。

 

これはあくまでも参考にですが、当店では1~2年ぐらいが一番バンドを交換される方が多いように思えます(毎日使うと痛みが激しくなるのは当然ですし、汗など水分を含むと革が傷みやすく、極端な話数か月でもダメになってしまいますので参考です)

少しでも長く使えるコツとしては、「マメに拭く事(時計を使った後、汗や水分など付いたままにしない)」だと思います。服やズボンなど着用する際も汚れていたら洗濯して毎日は使いませんよね!皮靴も毎日同じものを履いたり、濡れているまま無理して履くとすぐに傷んでしまいます。

時計バンドも同じようなもので「汚れていたら拭く、水分が付いていたら拭き取る!」、「水分を含んだ湿った状態で使わない」が基本です。上手く使用すればエイジングを楽しみながら数年と長く使えますのでぜひお試しください(洗濯は厳禁ですのでお気を付けください)

 

 

 

 

 

電波時計のトラブル

ソーラー電波時計でもよくあるトラブルを数件ご紹介します。

「すぐに時計が止まってしまう」 「ぜんぜん動かない」 大体こういう場合は充電不足が考えられます。

一番の解決策としては、窓側に文字盤を向け太陽光で充電させることです。家庭内の電球や蛍光灯でも充電可能ですが、太陽光には敵いませんので少しぐらい曇っていても太陽光のほうが充電が早いです(完全に機能が回復するまでには一日以上(天気の悪い時は2~3日充電してください)

特に普段から時計を使わない方や毎日時計を使っていても冬服(長袖)で時計に充電出来ないケースが多いです。

 

次に多いのは

「動いているけど全然違う時間帯になっている」と言う場合

これは色々なボタンを押してしまいワールドタイムモードやサマータイムモードになっている可能性が高いです。

解決策は説明書をみて自国(日本)、サマータイム無しに設定しましょう。

 

そして「電波は受信しているのに時間が狂っている」と言う場合

これは針やカレンダーの基準位置が狂っている可能性が高いです。

取扱説明書にも書いてありますが、基準位置合わせをしてから強制受信をしてください(衝撃や磁気帯などで針の位置基準が狂うとこのような状態になりやすいです)

 

そのほかにも色々なトラブルがありますので、説明書をご覧頂くと解決できると思います。

でも皆さん説明書をなくしてしまう方が多いのでそんな方はメーカーHPから参照できたり、ダウンロードできますので安心してください。

オメガ価格改定の続き

前のひとりごとでもご案内させて頂きましたが3月2日よりオメガの価格改定が決まっております。

改定後の詳しい金額が分かりましたので、ご希望の方はメールにて希望の品番をお問い合わせ頂けましたら改定後の価格をご連絡させて頂きます。

※ 平均で約5%の値上がりとなりますが、モデルにより価格を上げないモデルもあります。

オメガ価格改定

スイスフラン急騰ニュースは皆さんご存知だと思います。

この度3月2日(月)から当社で取り扱うオメガの価格改定が正式に決まりましたのでご案内させて頂きます。

平均で約5パーセントほどの値上げとなる模様です(モデルにより上昇幅がありますのであくまでも平均上昇率です。各モデルの価格は出ておりません)

はやくも高値であるスイスフランがもたらす影響が出てきましたがオメガの上昇率はまだ良心的なのかもしれません、なぜならオメガのグループであるスウォッチグループはグループ内でのムーブや部品の供給が可能だからです(有名なETAなどはスウォッチグループ傘下です)。自社でムーブや部品を完全供給できるメーカーはまだ上昇率が少なくて済むかもしれませんが、外部より調達しているメーカーはさらに厳しい状態になると思います。

今後の時計ニュース&スイスフラン相場はぜひ注目していてください。

 

現在オメガの時計購入で迷われて入る方などは、2月中にオメガの時計を購入する方がお得となります。

現在60回無金利もご利用可能ですのでお気軽にご相談くださいませ!

 

ブログ一覧に戻る <<