1.  > 
  2.  > 
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

来年のバーゼルワールドは?

投稿日: 2018年10月2日

カテゴリー: 未分類

タグ:

日経平均が上がり景気が良くなったと思いたいけど、やはり短観は悪化してますね!

アメリカ株高で日本も釣られて上がっている感が否めませんが、物価だけどんどん先行して上がっているように思います(時計業界にもその波は進み数百万円~数千万円の時計はバンバン売れてるらしいです)

 

もうご存知の方も多いと思いますが、来年春に行われるバーゼルワールドにスォッチグループが参加しないとのニュースがありましたよね!(原因は会場出展料の高さらしいです、巨大グループがビビるぐらいの出展料ってどんな金額なのか知りたいです)

時計業界でスォッチグループといえば最も巨大なグループであり、その関連ブランド、ブレゲ、オメガ、ブランパン、グラスヒュッテオリジナル、ハミルトン、ロンジン、ラドー、ミドーなどなどがあの会場から消えるとなるとその空きスペースはどうなるのか?

ROLEXやパテック、超有名な名だたるブランドが揃っているメイン会場がスカスカ状態? 変な気持ちですがどんなバーゼルになるか非常に興味が湧きます。

皆様も来年のバーゼルワールドの動向には注目してくださいませ!(とりあえずSinnは出展するそうです)

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<