1.  > 
  2.  > 
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

時計の電池はこんな症状もあります

投稿日: 2017年10月3日

カテゴリー: 未分類

タグ:

皆様クォーツ式(電池式)の時計では時計が止まるとまずは電池交換をすること多いと思います。

当店に持ち込まれる時計の電池交換時にもこんな状態の電池があります↓

CIMG3281CIMG3282

画像では分かり難いと思いますが電池から液漏れをし腐食ている状態です。

長期間電池交換をしないで放置するとこのような症状が出ることが多いです。

ちなみに↓は

CIMG3284

液漏れしていない(腐食していない)電池です。比べて頂けると明らかに分かりますよね!

※ 電池の種類は数多くありますが個人的には輸入品のメーカーほど液漏れがし易い?と思います。国産の電池は比較的液漏れの症状が少ないです。もちろん中◯産や、わけの分からないメーカーの電池は論外です。

 

基本電池が液漏れをすると機械内部にも影響を及ぼしていまいますので(オーバーホールが必要になり、内部部品交換や酷いと文字盤やケースにまで影響を及ぼすことがあります)止まったままの時計は早目に電池交換をお勧め致します。

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<