1.  > 
  2.  > 
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

今年で月面着陸50周年 ムーンウォッチと呼ばれるスピードマスタープロフェッショナル

投稿日: 2019年6月1日

カテゴリー: 未分類

タグ:

31120423001005b

オメガ スピードマスター プロフェッショナル クロノグラフは、ジェミニ計画から現在の国際宇宙ステーションプログラムにいたるまでのNASAの有人宇宙ミッションのすべてに使用されてきた唯一の装備として、宇宙探査の歴史に無比の地位を築いています。また、1969年にバズ・オルドリン博士が月面に着陸した際にも、彼の腕には「スピードマスター プロフェッショナル」が付けられていました。その時から、このクロノグラフは“ムーンウォッチ”と呼ばれるようになりました。

 

こんな素敵な時計には実は大きな専用BOXが付いてきます。

20190601_100440

スリープを外すと↓

20190601_100508

これを開けてみると↓

20190601_100521

またBOXが!

20190601_100708

専用BOXの中には、NATOバンド他もう1本のバンド、ルーペ、バネ棒外し、バネ棒、スピードマスターの大型メダルが入っております。

 

20190601_10165320190601_10170220190601_101742

かなり小さく見え難いのですが、赤く囲んだ所にΩマークがあります(隠しマークです)

※ このモデルはアクリル風防のプロフェッショナルしかありません。サファイアガラスモデルにはありません

20190601_101806

裏蓋には 「NASA FOR ALL」と書いてありますよね!

ちなみにサファイアガラスモデルでは、

20190601_10193720190601_10195620190601_102022

風防のプックリ具合も少し違います(アクリル風防モデルと違い、周辺部分の歪みもありません)

バックスケルトンなので貴重なレマニアムーブメント(オメガ1861キャリバー)を見ることが出来ます(現在他のメーカーでは使えないため、手巻きのクロノグラフとしてなかなかお目にかかることが無いと思います)

20190601_102045

歴史的な時計であるオメガスピードマスタームーンウォッチ

ぜひともご興味がある方はお問い合わせくださいませ!(商品がある限りですが特別なNIHONDO価格でご案内致します)

 

 

 

ブログ一覧に戻る <<