1.  > 
  2.  > 
NIHONDOお買い上げ安心特典
  • 時計の無料クリーニング
  • 時計の状況診断
    (時刻精度や磁気帯び、外観、OH相談など)
  • 磁気帯びの際の磁気抜きさせて頂きます。
  • ベルト交換取付作業
    (当店買い上げ品バンド、純正品バンド)
  • バンド駒調整作業
  • 機械式時計の精度チェック(機械式に限ります)
  • 電波時計の受信設定

オメガ スピードマスタープロフェッショナルの違いと価格改定

投稿日: 2018年12月7日

カテゴリー: 未分類

タグ:

オメガの中でも歴史ある有名なモデルと言えば

スピードマスタープロフェッショナル(ムーンウォツチ)ですよね!

31120423001005b

20181207_151223

この2つの時計ですが(バンド、ケース、ムーブメント、文字盤同じです)

◎左側がサファイアガラス仕様(もちろんバックサファイアスケルトン)

311.30.42.30.01.006  価格620,000円+TAX

 

◎右側がアクリル風防でメタルバック仕様(裏蓋のメタル部分にはNASAの字も入ってます)

311.30.42.30.01.005 価格530,000円+TAX

 

見比べてもなかなか判断が難しいのですが

20181207_151300

①の矢印を見て頂くと共にぷっくりとしたデザインは分かりますが、エッジの効いた方がサファイア、緩やかなカーブをしているのがアクリル(ヘサライト)仕様となります。

②の矢印を見比べてみますと、積算計の歪み具合が分かると思います。サファイヤガラス仕様は歪みなくスッキリと見えており、右側のアクリル風防の方は歪んで見えるのが分かると思います。

2つのモデルを並べて比べてみますとこのように分かりやすいです。

 

実は2019年より価格改定が行われる予定(現在より2万~3万円UP)

時計業界の値上がりが続ておりますが、このスピードマスタープロフェッショナル(手巻き、レマニアムーブ)は世界中の時計好きの方より支持されている時計です。後からになればなるほど価格が上がってしまうのでぜひこの機会にGETするチャンスですよ(現在共に商品ございます)

※ 手巻きにクロノグラフ(レマニアムーブ)は現在このオメガスピードマスタープロフェッショナルを除くと新品ではほとんど手に入らなくなっていると思います。

 

 

ブログ一覧に戻る <<